インプラントImplant

インプラント治療とは?

失った歯を取り戻し、本来の歯と同じように自然に噛める力を取り戻す信頼性の高い最新歯科治療です。

インプラント治療とは、これまで入れ歯やブリッジでしか対応の出来なかった歯の欠損部分に、歯根の代わりとなる人工歯根を入れて、再び噛む機能を回復させる治療のことです。

入れ歯では噛むことが難しかったものが噛めるようになり、取り外す必要がなくなるため、人前でも口元を気にせず食事やおしゃべりが出来るようになります。

インプラント治療は、お口の中の機能回復と自然な審美性を追求した新しい治療法です。

インプラント治療の特徴

インプラントは「第二の永久歯」。優れた特徴が多い最新医療技術です。

  • 1.自分の歯と同じように噛むことが出来ますので、違和感がありません。
  • 2.入れ歯では噛むことが難しかったものも噛めるようになります。
  • 3.見た目も自然で、人前で口元を気にせず食事やおしゃべりを楽しむことが可能です。
こんな場合にはインプラントをお勧めします。
  • 奥の歯が抜けたためブリッジができない。
  • ブリッジにするため健康な歯を削りたくない。
  • 抜けている歯の数が多くブリッジでは支えきれない。
  • 入れ歯に抵抗がある。
  • 事故などの外傷で歯を喪失した。
施術事例

インプラントQ&A

誰にでも出来るのでしょうか?

通常年齢的には成長期が終わってからが対象となります。また、健康であれば年齢に上限はありません。糖尿病などの全身性の疾患がある場合、患者さまの状況によって異なりますので、先生にご相談ください。

手術が嫌なのですが?

患者さまがご納得されるまで、事前にしっかりご説明します。経験豊富な専門医が手術を行いますのでご安心ください。インプラントは専用の器具で精密に外科処置をしますので、一般的には歯を抜くよりもあとの治りが良好です。

治療が終わるまでにどれぐらいの期間が必要ですか?

インプラントを骨に埋める処置をし、定着するまで一般的には3ヵ月から6ヵ月待ちます。その後、人工歯の台になる部分をインプラントに繋ぐ処置をします。歯茎の状態を見ながら、数週間後に最終的な人工歯が入ります。治療期間は体質などにより人それぞれですので、先生にご相談ください。

インプラントの寿命は?

インプラントは人体との親和性に優れ、腐食しにくいチタン素材を使用しています。しかし、天然の歯と同様にブラッシングなどのケアを怠ることで歯槽膿漏になり、抜け落ちることもあります。